読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

日記

3/31 大江の短篇をいくつか読む。 つげ義春の生涯を知る。 ハレ婚。118話を読む。 ・今日読んだ本。 ブルー・ワールド 1 (アフタヌーンKC)/星野 之宣 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX ~The Laughing Man~(1) (KCデラックス ヤングマガジン)/衣谷 遊 リトル・…

日記

3/30 「けものフレンズ」12話上映会を観る。 来場者21万人、コメント125万。 エヴァ、まどマギといったような破滅願望的な呪縛を克服したアニメかもしれないとの評価に頷く。エヴァの圧倒的な影響力。 ニコ動のアニメ24時間総合ランキングの1位から18位まで…

日記

3/29 「論理哲学論考」を読む。歯が立たない 「きことわ」(朝吹真理子)を読む。 時間というテーマの難しさ。 けものフレンズ12話、最終回を観る。とてもよかった カクヨムのけものフレンズミニコンテストけものがたり部門(ショートストーリー部門)に参加…

日記

3/28 漫勉を見返す。 #漫勉 ながやす巧先生、2年かけて作り込む設定資料に1年かける絵コンテ、巨匠の真摯な姿に感動 - Togetterまとめ マンガ大賞2017 柳本光晴「響 ~小説家になる方法~」 大賞 柳本光晴「響 ~小説家になる方法~」(67pt)2位 岩本ナオ「…

日記

3/27 本届く。 本を買いに行く。 けものフレンズ1話400万再生。

日記

3/26 「イエスタデイ・ワンス・モア」少し書く。 「皇帝」と「サークル」の構想を考える。 【最終話放送直前】「けものフレンズ」1話~11話 振り返り一挙放送 コメント274万。歴代1位。

日記

3/25 「イエスタデイ・ワンス・モア」進行7枚。計14枚。

日記

3/24 「おおかみこどもの雨と雪」(2012)を観る。 良い映画だとは思うけど好きじゃないのは、旧来の日本映画的なところか、あるいはふわふわの大学生(だった人)が頑張っていくところか。 村上春樹や新海誠的な旧来との断絶がないところかも。 「おおかみ…

日記

3/23 森友学園問題について言いたい事を言う放送《東浩紀×津田大介×茂木健一郎》を観る。 AIについて

日記

3/22 WBC準決勝日本-アメリカ。 三島由紀夫の「金閣寺」を読む。

日記

3/21 PS4が届く。 三島由紀夫の「金閣寺」を読む。

日記

3/20 「妻に恋する66の方法」の妻のインタビューを読む。 福満しげゆき『妻に恋する66の方法』①巻発売記念! “妻さん”にインタビュー!その① - イブニング公式サイト - モアイ 三島由紀夫の「金閣寺」を読む。

日記

3/19 PS4を買う。 「志願兵」と「皇帝」の構想を考える。

日記

3/18 群像誌上にて川上弘美「形見」を読む。かわいい 高橋源一郎×菊地成孔×東浩紀×佐々木敦「『XX批評宣言』を起草せよ。」【ゲンロン 佐々木敦 批評再生塾 第2期 最終講評会】を観る。 全ての創作行為は批評を内包しているのではないかとの言説。

日記

3/17 日程を調べる。 「イエスタデイ・ワンス・モア」計8枚。 ハレ婚。117話を読む。

日記

3/16 突入せよ!「あさま山荘」事件(2002)を観る。 殉職者も出ている現場にしては緊迫感が足りないけど、マスコミが取材してたり当時の緩さを描いていたりしているとしてもよくわからない。 日本のいちばん長い日(2015)を観る。 本木雅弘演じる昭和天皇…

日記

3/14 「イエスタデイ」終わり。 滝口悠生、上田岳弘について調べる。 体調が良くない 3/15 いろいろ調べるが決まらず 次作の構想を考える 恩田陸、森見を読み返すかどうか

日記

3/13 「イエスタデイ」最終推敲(3次)。最後の最後で序を全カットする。いくつか誤字を直すがおそらく不十分。 「イエスタデイ」Sへ。

日記

3/12 福満しげゆきの漫画を読んで気持ちが沈む。 「イエスタデイ・ワンス・モア」を少し書く。

日記

3/10 校了も終わり社員も帰ったのでオフィスからひとり東浩紀がゲンロン0がいかに傑作であるか、批評にどれほどの可能性があるかを滔々と語る番組。を観る。 「まだ旅立ってもいないのに」を読む。傑作だと思う。 ハンター33巻を読む。読み応え抜群でおもし…

日記

3/9 髪を切りに行く。 本を買いに行く。 第67回芸術選奨文部科学大臣賞映画部門 文部科学大臣賞には,綿密な取材と丁寧な作画で日本映画史に残る傑作を生み出したアニメーション映画「この世界の片隅に」の監督片渕須直氏

日記

3/8 平成28年度、第67回芸術選奨映画部門文部科学大臣賞 片渕須直(『この世界の片隅に』の成果) 漫画ランキングを作る。 ダロウェイ夫人を読む。 すごい小説だと思うけどとても真似できそうにない。 ハレ婚。116話を読む。

日記

3/7 買った本とプリンターが届く。 「イエスタデイ・ワンス・モア」の構想固まる。 小説を書く気分じゃない。

日記

3/6 「恋は雨上がりのように」6巻を読む。 くーねるまるた3,4巻を読む。 「イエスタデイ・ワンス・モア」の構想ノートを作る。 探偵綺譚を読む。 なんだか頭がぼんやりする。

日記

3/5 「恋は雨上がりのように」6巻を買う。 コピー用紙を買う。 「イエスタデイ・パラレル」の構想ノートを書く。 フィッツジェラルドの「リッチ・ボーイ」を読み返す。 「イエスタデイ・ワンス・モア」を書き始める。進行2枚。 終末のハーレム19話を読む。

日記

3/4 「柄谷行人・渡部直己対談 起源と成熟、切断をめぐって」を読む。 柄谷行人・渡部直己対談 起源と成熟、切断をめぐって 『日本批評大全』(河出書房新社)刊行を機に|週刊読書人ウェブ けものフレンズロングインタビューを読む。 すごーい!の連続、『…

日記

3/3 本を整理する。本を運ぶ。 第40回日本アカデミー賞 最優秀作品賞『シン・ゴジラ』 最優秀アニメーション作品賞『この世界の片隅に』 駿河屋で本を買う。 けものフレンズ一挙放送(1~8話)を観る。 三月末までにもう一作は厳しそう。

日記

3/2 それ町を1巻から読み返す。 けものフレンズ8話を観る。

日記

2/28 それ町を時系列順に読み返す。 AKIRAを読み直す。 大友克洋について考える。 「パラレル」進行2枚。計5枚。K1終わる。

日記

2/27 それ町を時系列順に読み返す。 「火花」ドラマ版1話を観る。かなりおもしろい。 カミュに興味を持つ。

日記

2/26 カフカ関連著作を読み返す。 AKIRAを読み返す。 ナチス・ドイツや時代背景について調べる。 『イエスタデイ・パラレル』を書き始める。 プロットなし、構想のみ。進行3枚。 KYRB

日記

2/25 ウルフの『ダロウェイ夫人』を少し読む。 群像を読む。 木崎ひろすけについて考える。

日記

2/24 ウルフの『ダロウェイ夫人』を少し読む。 辻原登、多和田葉子、保坂和志に再び興味を抱く。 次作の構想がイマイチまとまらない。

日記

2/23 それ町を時系列順に読み返す。 イエスタデイを書いたときの削除部分をまとめてもう一作書けないかを考える

日記

2/22 それ町を時系列順に読み返す。 ウルフの『ダロウェイ夫人』を少し読む。 【講評・無料生放送】佐々木敦「『XX批評宣言』を起草せよ。【冒頭部分】を観る。 春見朔子のインタビューを読む。

日記

2/21 もうプリンターが届いた。早い

日記

2/20 光文社古典新約文庫でウルフの『ダロウェイ夫人』を読み始める。 約100年前の小説とは思えないほどいい。新約もあり古びた感じが全くしない。

日記

2/18 ペドロ・パラモ (フアン・ルルフォ)を読む。一度読んでも時系列や人間関係が理解しきれず、解説の要約を読んでからもう一度読む。円環構造を持ち、そしてどことなく寂しさのある良い小説だと思う。 影をなくした男 (シャミッソー)を読み始める。2/19 影…

日記

2/17 トクサツガガガ(丹羽庭)1巻を読む。本棚を整理する。

日記

2/16 『吉本隆明初期詩集』を読み終わる。やはり転位のための十篇がいい。後は固有時との対話の一節。 『ペドロ・パラモ』を読み始める。 それでも町は廻っている 公式ガイドブック廻覧板を読む。正確なあらすじを知る。 「さよならにっぽん」を読む。 メフ…

日記

2/15 ゲンロンSF創作講座の最終講評会、「ゲンロンSF新人賞」に興味を持ち、作品をいくつか読む。 木村敏を知る。「まつりのまえ(アンテ・フェストゥム)」「まつりのあと(ポスト・フェストゥム)」「まつりのさなか(イントラ・フェストゥム)」。「まつ…

日記

2/13 『遊戯の終り』(コルタサル)を少し読む。 『輝く断片』(スタージョン)を少し読む。 2/14 『遊戯の終り』(コルタサル)を少し読む。 紫舟、新城幸也の情熱大陸を観る。

日記

2/12 「アパート(仮題)」少し書く。 しかし途中でいったん凍結して先にほかの小説を書くことにする。 ベリーズカフェに3とプロットを投稿する。 『遊戯の終り』(コルタサル)を少し読む。 コルタサルの「誰も悪くはない」ってモロにカフカかと思ったけど…

日記

2/11 頭が痛くて小説を書くのも話を考えるのもできなかった。しかたがない 生活【完全版】 (福満しげゆき)を読む。傑作だと思う。繋がる個体(山本中学)1巻を読む。こちらも新人離れしておもしろい Amazonでそれ町16巻とフルット6巻を予約で買う。予約は初め…

日記

2/10 「アパート(仮題)」を中断して、他の小説を書くか考える。 羽田圭介と武田砂鉄の対談記事を読む。 群像70周年記念号を読み進めるがあまり感心しない。 『クォンタム・ファミリーズ』(東浩紀)を読む。 優れた小説だと思ったけど、その理由をちゃんと…

日記

2/9 吉田修一と長嶋有のインタビュー記事を読む。 時間が動くようにするということです。その世界があるようにするというか。単純に会話、会話、会話とすると会話だけあって世界が動いていないみたいになるでしょう。例えば探偵が推理を披露してワトソンみた…

日記

2/8 「アパート(仮題)」少し書く。 もう少し漫画にお金を使うか考える。 web小説に対する違和感が会話文の「」の後に文字がないことかと考える。

日記

2/7 「アパート(仮題)」少し書く。 磯村暖さんに興味を持つ。 はがないのラストについて考える。 吉田修一、山下澄人、恩田陸のインタビュー記事を読む。 アニサマのBDDVDが欲しいけど高いので悩む、

日記

2/6 やたらと眠い。 「アパート(仮題)」進行なし。ペース的によくない。純文学全開の小説はむいてないかもしれない。 西尾維新について考える。あれだけ多作の作家で小説が作業的にならないのがすごい

日記

2/5 「アパート(仮題)」進行15枚/100枚予定 終末のハーレム17話を読む。主人公交代してよくなった。 会田誠×岩渕貞哉×堀浩哉×和多利浩一×東浩紀×黒瀬陽平「ゲンロン カオス*ラウンジ 新芸術校 標準コース 第2期 最終講評会」を観る。楽しそう