日記

6/16

新装版 でろでろ(1) (ヤンマガKCスペシャル)/押切 蓮介を読む。

ラテンアメリカ文学入門 - ボルヘスガルシア・マルケスから新世代の旗手まで (中公新書)/寺尾 隆吉を読む。

もっとラテンアメリカ文学を読みたいけどいかんせん高い。しかたないが

6/17

AKB総選挙

世界の果て (文春文庫)/中村 文則を読み終わる。

異色の作品集でちょっと意外なところをつかれた感じ

東京発 異世界行き (ビームコミックス)/大武 政夫を読む。

好印象。

ヒカリとツエのうた (ヤングジャンプコミックス)/今日 マチ子を読む。

読んだあとに体があたたかくなった。傑作